多重人格 多重人格とか 大事な話(解離) 漫画

【多重人格】当事者がどんな病気なのか絵で説明(解離性同一性障害)

あんず
みなさんはじめまして!あんずと申します

私は多重人格の当事者です。そしてイラストレーターです

このブログはよく多重人格(解離)の漫画をあげています

多重人格ってよく聞く言葉ですよね?

正確には「解離性同一性障害(かいりせいどういつせいしょうがい)」という病名です。

が、ドラマやアニメの影響で多重人格という言葉の方が耳馴染みがあるかと思います。

解離性同一性障害、 (Dissociative IdentityDisorder)の頭文字を取ってDIDと訳されることもあります。

多重人格って嘘じゃないの?本当にあるの?どんな感じなの?

ってやっぱり一度は気になることがありますよね。私も気持ちは分かります。

うつ病の人や、LGBTの人が周りから見ても分からないように、

多重人格=解離も「本当なのかどうか証明しづらい」「ファンタジーなどのイメージが先行しすぎている」という点で、DID患者は非常に理解が得られ辛くて、大変な思いをしている人が多くいるということを分かってもらえたら嬉しいです

お医者さんですら懐疑的な人も多いけど本当にある病気、解離。

それがどんなものなのか少しでも伝えたくてこれを書きました。

1つの体を何人かで使うということ

このページでは私たち自身の話は少なめです。その話はまた解離の自己紹介の記事で。

解離という病気の感覚についてお話していきます。

多重人格のことを解離と呼びます

解離といえば、人格が次々に変わる、優しい人が、狂暴になったり、子供になったり…そういうイメージが強いと思いませんか?

基本的に目に見えて起こることはそれで合ってます。

でも、中にいる人格からしてみたらどうでしょう。

1つしかない体を、何人かで奪い合っているわけです。

1つしかない体という器に、いくつもの心があって、それを譲り合って生きていかないといけないのです。

あんず
考えてみて下さい

例えばあなたは、4人で閉じた部屋でルームシェアしているとします。

そして例えばみんな幽霊であるとします。この部屋から外出できる(乗り移れる)体が一つだけあります

「今日友達と遊ぶ予定」

「今日は好きなアーティストのライブに行かなきゃ」ってなったらもちろん2人が喧嘩になりますよね?

仮に話しあってその日はAさんが外で友達と遊びました。

次の日、Cさんが体を使います。また昨日の友達と会ったら昨日の出来事は何も知らないですよね?

……と、こういうことが解離では日々起こっています

(クリックで拡大できます)

そこでCさんがどうしたらいいのかというと、Aさんがノートやスマホ、時にはツイッターに残してくれたメモを見るのです

「○○とランチ、オムライスを食べてスタバに行った。公共料金の支払いは今日まで。用紙は机の上」

これだけでも、随分助かりますよね?

こうやって人格と協力しながら、解離の人たちは生きています。

まぁ、うまくいかない場合も多いのが難点なんですけどね。

あんず
私も男の子人格と「髪切りたい!」「髪伸ばしたい」なんかで軽く揉めたこともありました(笑)

解離が分かりやすくまとめられているムービー

こちらは解離では有名なharuさんという方が作られた「日常が途切れる世界」というムービーです

haruさんは解離の当事者としてテレビにも何度か出たりしている方です。

 

ポイント

  • いきなり知らない場所にいる
  • 買った覚えのない物が増えている
  • メモや書き置きの伝言が多い
  • 自分の個人情報が分からなくなる

など、解離でよくあることが非常に分かり易く、コミカルにまとめられています

解離は、君の名は。のノートでのやりとりに凄く似ています。

解離はとても幅広い症状である

私は、解離は人によってだいぶ症状が違うということを伝えていきたいです。

といっても、明らかに詐病っぽい人は見ているとたまに分かったりしますが…

解離の色々

例えば、記憶が全く繋がらないと言いましたが、繋がる人もいます。

私も、夢を見ていたようにぼんやり覚えていることが多いです。

精神世界というような、中の世界で他の人格と会える人もいるし、全くない人もいます

 

その精神世界も、ドア付きだったり、大広間だったり、家だったり異空間だったり水槽だったり…形は様々です

破壊衝動のある子がいる人もいればいない人もいます。

交代がコントロールできる人もいれば、できない人もいます(交代失敗もよくします)

一日に何人も交代する人もいれば、何か月も出たまま、次の人に交代することもあります。

突然意識を失う人もいれば、バレずに社会で生きていける人もいます。

なので、あの人がこういってたからこう!とかテレビに出てた人がこうだったからとか、私がブログでこう書いたから、それだけが正しい知識だと思わないで欲しいです。どうか。

自分の症状を軽い解離、と書く理由

私は「症状が軽いです」と書いています。

それは、重い症状の人に迷惑をかけたくないからです。

私は一般人に擬態して生きていけるぐらい、今は症状が安定しています。

なので、ブログでもできるだけ楽しい日常を描くことが多いと思います。

それで、「なんだ、解離、全然生きるのに問題ないじゃん」なんて思ってほしくないからです。

解離の人格には、突然意識を失う人や、遁走(いきなり遠く離れた地にいくこと)をする人、

命に係わる行動を起こす人も多くいます。事件に巻き込まれることもあります。

人を殴ったりしてしまう人もいますし、攻撃的な人が問題を起こして心優しい人格が傷つくことも多々あります。

本当はそういう事があるということも分かった上で私のブログを見てほしいです。

解離は嘘?本当?

解離は本当にあります

(これを書いている時、スタップ細胞はありますという言葉を不意に思い出してしまいました(笑))

私がこうやって表舞台に出ることで、絶対に嘘だと言う人が現れると思っています。

それは別にいいです。嘘だと思う人は嘘だと思って下さい、ぐらいの気持ち(でも悲しい)

私の書く解離の日常を本当かな?と思いながら楽しんでくれたり解離あるあるを知ってもらえたらそれでもいいです。

まぁ、悲しみはすると思いますが…(´・ω・`)

有名な方ですら嘘っぽいとテレビだけ見た人に言われたりすることもあって悲しくなりますが、

人が本当に変わったか知る方法はその人と長く一緒にいるしかないです。

なのでテレビで一瞬見ても分からないと思います。

その人の事を知り尽くしてる人だったら、人が変わると絶対にあり得ない反応をしたりするから分かるものです。

(私も交代人格の恋人の、別の解離の人を見て思い知りました…ややこしい…(笑))

私も、もう友達から見ても何年解離やってるんだ…って感じです。

解離のついったーのアカウントも、ノリで嘘ついてやってるだけの人は飽きて数年後にはやめています。

淡々と日常を書いている解離の人たちは何年も続けています

(人格が勝手にアカウントを消すことは多々ありますが)

たとえば解離でめちゃくちゃ有名な「みずたま解離研究所」さんなんかを見て下さい。マジで人生壮絶です

解離の色々が原因で目の骨を骨折したりしています(うろ覚え)

みずたまさんはYouTubeのチャンネルをやっていたので見てみて下さい。アメーバTVにも出てます

かくいう私も警察のお世話になったこともありますし、あんなことやこんなこと…わりと人生壮絶だったんですが、今はとっても平和です

あんず
平和の極みです。ヤッター!!楽しいことだけ話したい

ポイント

主人格の私はただの重度のオタクです。絵が生きがい。最近はヒプマイが好きです

交代人格はベテランのキャバ嬢だったこともあります。パリピです

そんな愉快な日常です

 

飽き性ゆえに仕事も色々やった

交代人格にガチャを引いてもらう話とか、そんなこともブログで描いていきます♡

 

絵が上手い小さい子もいたりします

こういう写真載せたら嘘っぽいってなるのかな~って心配になったりするけど、いろんな場面で心配になっちゃうのを抱えた病気なんですよね…

ちなみに絵の左下に6.26と日付が描いています。

あとから書き足せると言えばそれまでですが、数年前の絵です。今は冬

必死になって嘘じゃないよって証明したくなるんですよね。なんか難しいです

なにがきっかけで解離になるの?

あんず
なんでだっけ?分かんない

それがわりと大多数の答えだと思います

テレビでよく、どうして多重人格になったのですか?と聞かれるのをよく目にしますが

それは、一番つらい記憶が関係している可能性が高いです。

フラッシュバックという言葉は分かりますよね。

「どうして?」というのはつらい記憶を呼び起こす危険な質問でもあると思います

それ以前に、解離の表にいる人は、割とつらい記憶を切り離してしまっている人が多いと思います

 

切り離した記憶を持った交代人格が生まれる

そうして切り離した記憶を持った子は奥深くに眠っていることが多いです

辛い場面に対処する為に他の人格を無意識に生み出しているのです

だから、いつからいるのか分からない子が多くいます

考えられる原因

話を戻して、解離になったきっかけですよね。

多くは子供時代に親、男性にされたこと、クラスメイトにされたことなどが多いです

(少し濁しています)

あるいは子供を思い通りにコントロールしたいタイプの親が原因だったりします

たまに原因もなく解離になる人もいます

そんな私も実はあまり記憶がないのですが…分類するなら上にあげたことに分類されると思います

万が一私が対面でこの点に関して質問されたら他の人格がキレ散らかすと思います(笑)

トラウマの部分なので…(ある程度克服はしてるのですが)

書きづらい言葉なのでツイッターなどを見て下さい

主人格と交代人格

メインの人を主人格と呼びます!

あんず
私は主人格です!昔は違いましたが

一番出ることが多いですが、あんまり出ない人もいます!生まれ持った本来の人格に近い人が多いかもです

交代する人たちを交代人格と呼びます!

めい
あたしは交代人格だよ!

表に出ていても交代人格です。たくさんいます。2人だけの人もいます

表人格と裏人格とか言ってる人は大体厨二病です!

病院探し

めちゃくちゃ難しいです!

いい人も多いのですが…

解離を信じてない医師もいてわりと信じられません…せっかく勇気出して行ったのに…という気持ちになります

めちゃくちゃ問題が起こりまくっていても今平和ならオールオッケー!って感じの医師もいます

私はそういうことがあったのでわりと絶望しました!

私は結構病院嫌いです!何回も交代するのも説明するのもしんどいし…

あんず
自分が多重人格と言い出すことにめちゃくちゃ勇気がいる

何言ってるの?痛い子?」と思われるの凄く嫌です!

カウンセリングを利用することもありますが公認心理士の資格を持っている人の方がいいです!変な自称カウンセラーに当たるよりは

あんず
自分に合うカウンセラーさんに当たると生きやすくなりますよ!

大きな病院に行っても取り合ってくれないこともあります。世知辛い!

でも本当に合うカウンセラーさんは合うので、いい人が見つかるまで探してほしいです

見世物にされたくないなぁという気持ち

例を出すと、24時間テ○ビの悪い噂が回ってくるたびに嫌な気持ちになりませんか?

電話で出演を断ったら「しょうがい者のくせに!」って言われた話をきいたり、障害を持つ子に無理に山を登らせてお涙頂戴展開にしたり…

解離もエンタメみたいにされたくないなぁ…という気持ちがあります

解離の人に会ったことない人が大半なので、解離の人格交代の瞬間が見たいという気持ちがあるのは凄く分かります。

ただ、交代が見たい!不思議!って気持ちのエンタメ要素が強いんじゃないかなぁと思ってしまって、

解離の人たちのアカウントでは「取り上げないで欲しい」「そっとしておいてほしい」という意見が毎度あがります。

私も表立って解離を発信する人たちを見ていてよくやるなぁと思っていた方でしたが、今は誰かが表に立ってくれて病気が周知されるので、凄いな~えらいな~!と思っています

自分も病気を抱えながら人を支えるのはとても難しいことなので、上手く発信出来ている方々を尊敬しています。

ブログと名前

私も個人で解離の人と繋がっていたついったーアカウントがありました(ずっと鍵です)

本名だったのでこのブログをやるにあたって新しくハンドルネームをつけました(フルーツ多め)

解離の友達や、リアルの解離を知ってる友達も、見る人が見たら一瞬で私だと分かると思います

特に絵柄と内容で…(笑)リアルの知り合いはお願いですから見ないでブラウザバックして下さい!!

でもブログ、書いてみたら筆は止まらないし凄く楽しかったです。

がんばります

あんず
絵もがんばって描きます

これから

このページが解離性同一性障害を知りたい人の手助けになれば嬉しいです

 

今どんなブログにしていこうかなぁと楽しみです

私は恋してませんが、人格の中には絶賛恋愛中の人もいます。しかも他の解離の人と

そんな日常も書けたら楽しそう…

絵日記にするか文字にするか…まだまだ慣れないですが見守って下さい

あんず
漫画も描きますのでたまに見にきてください!

日常ブログと分けるかめちゃくちゃ迷ったのですが、飽きた時が中途半端になって怖いのでとりあえず慣れるまではごちゃまぜで頑張ります

最初と最後でブログのテンション全然違ってすみません、ちゃんと主人格のあんずのままですよ

やっぱり堅苦しいのは慣れません

あんず
あんまり多重人格とか関係なく、普通のどこにでもいるイラストレーターでブログを書く人と思ってもらえたら嬉しいです!

ツイッターもフォローして頂けたら嬉しいです!それでは

-多重人格, 多重人格とか, 大事な話(解離), 漫画
-, ,

Copyright© 便利の木 , 2021 All Rights Reserved.